FC2ブログ
Loading…

市民活動リポーター始動! 「思いをカタチにする方法」

Posted by 今治市民活動センタースタッフ on 13.2012 レポート   0 comments   0 trackback
市民活動リポーター始動です!昨年についに引き続き始まりました!

市民活動リポーターとは、これから地域・社会を担っていく高校生にNPOや市民活動団体の活動を高校生独自の視点で、取材しその活動を高校生の言葉で社会に発信するプロジェクトです。

今年は、9名の高校生がリポーターとして活動してくれます。
まず取材をするには技術も必要!ということで今回、愛媛新聞社今治支社・編集部長の宮野さんをお迎えし、現役新聞記者のテクニックを学ぶ講座を開催しました。

取材の流れやテーマ設定、取材の申込、事前調査の大切さ、記事の書き方など丁寧に教えていただきました。「人の世の出来事は、人に聞くべし。」「人の生(なま)の話がない記事は、つまらない記事になる。」と”相手に直接聞く”ことの大切さを教わりました。

高校生たちも現役記者の話に熱心に聞き入っていました。

講演後には、高校生たちに擬似リポート体験をしてもらいました。
「今治NPOサポートセンター」「シクロツーリズムしまなみ」の二つの団体を取材対象に、習ったテクニックをいかしながら、本番さながらの取材を行ってもらいました。
取材後、400字の原稿にまとめてもらいました。もちろん、宮野さんにチェックしていただきましたよ。
少ない時間でしたが、現役記者の宮野さんも思わず”唸る”いい文章がかけていました。

今後、彼らの活躍が楽しみです。
ブログでも、報告していきますね。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://imanpo.blog81.fc2.com/tb.php/25-d0b48081