Loading…

スポンサーサイト

Posted by 今治市民活動センタースタッフ on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いをカタチにする方法 その2

Posted by 今治市民活動センタースタッフ on 18.2012 レポート   0 comments   0 trackback
こんにちは。梅雨にはいり雨の日が続きますね。。

先日、市民活動リポーターの活動が本格的に始動しました。
前回、第1回目の「思いをカタチにする方法」に学校の行事と重なり参加できなかった高校生たちにも、是非愛媛新聞社今治支社編集部の宮野さんの貴重なお話を!ということで、2回目の「思いをカタチにする方法」を講演していただきました!
今回の講演場所は、愛媛新聞社今治支社で開催されました。

写真の撮り方から、実際の記事の書き方、新聞記者のちょっとした裏側まで、現役の新聞記者の話は、目からウロコがおちることばかりで、学生達はもちろん、一緒に聞いていた自分も関心しっぱなしでした(笑)

また、今回講習を受けた学生レポーターのメンバーは、今治北高の放送部員で、ビデオを使った活動もおおいこともあり、講習のついでにと、愛媛新聞社の撮影担当の方に動画の撮影と編集のコツも聞くことができました。
さらに、最後には愛媛新聞社今治支社の社内を見学させていただき、とても有意義な時間がすごせました。

今回学んだことを生かして、次回は取材にいく団体を決め、さらにその次は実際に取材をしにいきます。


いまからどんな記事ができるか楽しみですね!
スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。